スイーツセルクルについて

SWEETS CERCLE について

スイーツセルクルオーナーきむらまどか

プロデューサー
きむらまどか

石川県金沢市出身。食品添加物不使用、無化調(化学調味料不使用)、野菜料理を中心としたレストランの展開をし、生産者と料理人とのつながりをもつことがサービス業の根幹であると気づき、フード関連の資格を取得。2010 年、フリーで生産者と消費者をつなぐ役割をもちたいと独立。2011 年、商号をブランド化し、加工製品の開発・販売、仲介、飲食店開業を目指すべく、サレ・ド・シュクレを設立。2011 年、ブラッスリーセルクル(飲食店)開業。

○ドイツワイン上級ケナー(日本ドイツワイン協会連合会認定)
○フードアナリスト(日本フードアナリスト協会認定)
○ジュニア野菜ソムリエ(日本野菜ソムリエ協会認定)
○コムラード・オブ・チーズ(日本チーズプロフェッショナル協会認定)
○ジュニア調味料マイスター(日本調味料マイスター協会認定)
○北海道フードマイスター(札幌商工会議所認定)
○表千家 茶道講師
スイーツセルクルはブラッスリーセルクルのオーナー、きむらまどかが手がけるスイーツ専門のお店です。セルクルでは素材を煮詰めてつくるソースなど、脱水技術をコンセプトとした調理が特徴ですが、この技術を生かして手づくりしたシュークリームをデザートメニューにアップしたところ大好評。以来、お客さまからのリクエストも多く、いつしかシュークリームはセルクルのシメに欠かせないレギュラーメニューとなりました。その後も試行錯誤を重ね、味も形も進化を遂げたところでセルクルのお客さま以外にも楽しんでいただきたいと思うようになったのです。

そもそも、世の中で一番好きなお菓子、それは「シュークリーム」でした。これまでにもいろいろなところで食べてきましたが、正直「グッ」とくるものには出会えず・・・。ワタシのお菓子の原点は和洋を問わず「黒煮豆」です。ちょっとしょっぱくて、甘い。その塩と砂糖のバランスがおいしさの根源ではないかと思うのです。余談ですが、自分の個人事務所の名前もサレ・ド・シュクレ(サレは塩、シュクレは砂糖)にしたぐらい。シューを焼き始めたのが2 年前。ほんのり塩っ気があるパリッとした皮は厳選した材料によるもの、逆さにしても落ちないほどしっかりしたクリームは脱水技術のたまものです。製法ひとつ、原料ひとつで味が変わることの大切さを学びました。

一方パウンドケーキは、あるお店で試したその食感に驚き、こんなパウンドが焼けたらと毎日焼き続けました。そして、原料の温度や混ぜる工程、いろんなことを検証し、ついに納得できるものが完成。従来のパウンドケーキとは違い、口のなかでほどける食感があります。それが「パウンドセルクル」の醍醐味だと思います。さらに、膨張剤(ベーキングパウダー)を使用せずつくりあげることができたのは、道具の厳選と製造技術、この2つにつきます。ほかでは味わうことのできないスイーツセルクル。どうぞ、ご愛顧のほどよろしくお願いします。

独自の脱水技術

北海道知的財産権に認定された独自の脱水技術で、クリームは逆さにしても落ちないほどの粘性があり濃厚な味わいが楽しめます。

また、冷凍後解凍をしても離水せず作りたての味と食感をお楽しみいただけます。
スイーツセルクル独自の脱水技術

食品添加物不使用

スイーツセルクル食品添加物不使用
スイーツセルクルの商品はすべて食品添加物不使用。
保存料・酸化防止剤・pH 調整剤・安定剤・着色料・甘味料・香料・乳化剤・化学調味料等はすべて使用しておりません。
また、膨張剤を使用せずバウンドケーキやシフォンケーキを製造しています。
素材のちからと独自の製造技術でつくられた商品は今までの概念をくつがえすほど。

食材へのこだわり

スイーツセルクルの自慢は原材料をすべて公開できるところ。北海道産の食材を厳選して使用しています。
食品添加物を使用せず厳選された食材を使用することで安心・安全にご賞味いただけます。
生産者の気持ちとセルクルスタッフの気持ちを独自の技術でお届けいたします。

スイーツセルクル原材料「米艶」

北海道 音更町産

竹内養鶏場 「米艶」

北海道産飼料99.8%というほかに類をみない素晴らしい生育環境。黄身の色が淡いクリーム色なのは飼料に色素を混ぜ込まない自然そのままの色だから。まさに、ナチュラルという言葉がピッタリのたまごです。

スイーツセルクル原材料「純卵」

北海道 鹿追町産

北養鶏場 「純卵」

純天然の配合飼料「地養素」を与えた純卵は、無洗浄・無選卵のため抵抗力が高く鮮度が長持ちします。キレイな環境の養鶏場でのびのびと飼育されることも、良質なたまごをつくり出すのに大切な要因です。

スイーツセルクル原材料「オホーツクおこっぺ有機牛乳」

北海道 興部町産

ノースプレインファーム
「オホーツクおこっぺ有機牛乳」

純天然の配合飼料「地養素」を与えた純卵は、無洗浄・無選卵のため抵抗力が高く鮮度が長持ちします。キレイな環境の養鶏場でのびのびと飼育されることも、良質なたまごをつくり出すのに大切な要因です。

スイーツセルクル原材料「風景の牛乳」

北海道 鹿追町産

カントリーホーム風景
「風景の牛乳」

十勝の広大な土地で運営され、朝搾ったばかりの牛乳を一番おいしい状態で加工しています。搾乳は、毎日するのではなく日程を決めて。そんな自然体の取り組みが、牛乳の味わいにもつながっています。

北海道産

横山製粉「ゆきんこ」

いろんな薄力粉を試すなか、ついに辿り着いた逸品。この粉に出会わなければ、シューセルクルもつくることはできなかったほど。使用小麦はきたほなみです。

北海道産

北竜町「永井さんちの米粉」

北瑞穂を使った珍しい米粉です。粘りが少なく加工がし易く味わいが引き立つのが特徴です。また、小麦粉以上のコシが出ると言われています。

北海道産

よつ葉乳業「47%クリーム」

北海道産の良質な生乳100% でつくられる生クリーム。乳化剤、安定剤、香料は一切使用していない自然そのままのまろやかさがあり、コクと奥の深い風味が魅力です。

北海道産

よつ葉乳業「食塩不使用発酵バター」

北海道産の生乳を乳酸発酵させてつくる贅沢なバターです。シュー皮の濃厚な風味は、このバターを使っているこそのおいしさです。

北海道産

日本甜菜製糖「グラニュー糖」

北海道産の甜菜からつくられるお砂糖をセレクト。お菓子づくりをするうえで、上白糖よりスッキリとした甘さに仕上がるグラニュー糖を選びました。

北海道産

JA そらち南「コーングリッツ」

日本初の「北海道産」「遺伝子組み換えではない」「ポストハーベスト(収穫後農薬)も一切不使用」のマルチコーンを100%使用したコーングリッツです。

北海道産

岩内町「星の塩」

日本海・岩内沖の海洋深層水を使ってつくられた天然塩です。